サクラは、悲しいことであるが、多くのサイトに存在している。

サクラについて

 

今回は、セフレを探す出会い系サイトと切っても切れない関係にある言葉としてよく聞く「サクラ」に関して説明したいと思う。

 

サクラというのは、利用者を装って、利用者をだまして、不当にサービスを利用させる者をいう。

 

当たり前のことであるが、サクラに対して、どれだけメールを送信しても、実際に出会うことが出来るわけではない。
そのため、サクラに対して、一生顕名メールを送ったりなど接触を果たそうとする行為は、全くの無駄なものであり、お金をドブに捨てているのと同じことである。

 

サクラは、女性会員に化けている場合が圧倒的に多い。
その理由は、女性会員が無料で利用可能であり、これに対して、男性会員はお金を払って利用するといった方法をとっているためである。
男性会員に化けたとしても、女性会員は、無料で利用可能であるため、お金を巻き上げることが出来ない。
これに対して、女性会員に化ければ、お金を落としてくれる男性会員と接触して、男性会員からお金を巻き上げることが可能なのである。

 

出会い系サイトでは、ほとんどのサイトがサクラを利用しているということをよく聞く。
このことは、悲しいことであるが、事実である。
出会い系サイトが跋扈している現代では、出会い系サイトを運営しても、利益を上げることが出来ないサイトが多くある。
そのようなサイトが、努力するという考えではなく、人をだましてお金を得ようとしているのである。

 

みなさんには、このような、サクラに引っかかることなく、出会い系サイトでえ、楽しくセフレとの出会いを見つけてほしい。


ホーム RSS購読 サイトマップ